日通総合研究所様がステラリンクと協業し、物流事務作業の自動化を実現するサービスを開始しました

公開日: 未分類

ステラリンクと協業の日通総合研究所様が物流事務に特化したRPAの導入診断・効果検証・自動化支援のサービスを開始しました。
日通総合研究所様の倉庫作業分析ツール「ろじたん」と、ステラリンクが手がけるRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を組み合わせ、
RPAの導入診断・効果検証・自動化支援を行うものです。

詳しくは、リンクの記事をご覧ください。

▼LNEWS(エルニュース)2018/8/22
日通総研/ろじたん×RPAで物流事務の自動化実現

▼LOGISTICS TODAY(ロジスティクス トュデイ)2018/8/22
日通総研、物流事務作業を自動化する新サービス

▼e-LogiT(イー・ロジット)2018/8/22
日通総合研究所/物流事務に特化した【ろじたん×RPA】サービスを開始

▼日刊CARGO(カーゴ)2018/9/25
【物流羅針盤(21)】日通総合研究所 RPAで倉庫作業効率化