ステラリンクの取り組み

研究開発(R&D)

当社の役割は、大学や研究機関で研究された技術を活用し、当社ならではのソリューションサービスを開発・市場へ展開することにあります。 これからも多くの大学や研究機関と連携することで、まだ見たこともない新しいサービスの実現を目指します。

国立大学法人 東北大学/公立大学法人 岩手県立大学/株式会社KDDI研究所

2013年12月より、国立大学法人 東北大学、公立大学法人 岩手県立大学、株式会社KDDI研究所と共同で、次世代インターネットサービスの実現を目指した研究を行っております。

学校法人 早稲田大学

2014年10月から12月まで、当社は早稲田大学・研究戦略センターとコミュニケーションサービスに関する調査研究を実施しました。
2019年、当社は早稲田大学 人間科学学術院との共同プロジェクトにおいて、戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)「SDGsの達成に向けた共創的研究開発プログラム」の新規プロジェクトに採択されました。今後、当社が提供するオリジナルアプリケーションを基盤にサービスの実現を目指します。

健康経営

企業が円滑に活動するためには社員一人ひとりの健康が最も大切であるという考えのもと、当社では社員の健康維持の活動に会社全体で積極的に取り組んでいます。
2020年4月に「健康企業宣言」を行い、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度において、その活動が認められ「健康優良企業 銀の認定」を取得いたしました。(健康優良企業認定番号:協銀第331号)
また、経済産業省の健康経営優良法人認定制度において「健康経営優良法人2021」を認定されました。
今後も継続して、身体と心が「より健康で活力ある職場づくり」を目指し、社員の健康維持・向上に取り組んでまいります。

健康優良企業 銀の認定

テレワーク推進

ステラリンクでは以前よりテレワーク制度を導入しており、社員のライフスタイルに合わせた働き方を推進してまいりました。
2017年には、当時の3拠点(東京本社、札幌支店、駒ヶ根テクニカルセンター)各所においてテレワークへ取り組んでおり、その取り組みが総務省後援「テレワーク先駆者百選」に選定されました。
効率よく業務に取り組むことや個人のライフスタイルとの調和を考慮し、現在も希望者皆がテレワークを活用しながら業務に励んでいます。
「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」等の公表及び「テレワーク推進企業ネットワーク」によるメール相談の開始

前田社長スピーチ

環境省 「COOL CHOICE」賛同企業

COOL CHOICE」は、CO₂などの温室効果ガスの排出量削減のために、脱炭素社会づくりに貢献する「製品への買換え」、「サービスの利用」、「ライフスタイルの選択」など地球温暖化対策に資するあらゆる「COOL CHOICE=賢い選択」をしていこうという政府を挙げての国民運動です。ステラリンクはこの活動に賛同し、クールビズやウォームビズをはじめ、節電やペーパーレスなどのごく身近なところから取り組みをスタートし、環境問題へも取り組んでいます。

COOL CHOICE

登録・認定

 文部科学省 府省共通研究管理システム登録研究機関

 プライバシーマーク登録番号:第10824313(3)号

 NPO法人日本ホスピタリティ推進協会 会員

 特定派遣事業者登録:特13-316678

 帝国データバンク登録企業 NO.174010952

 OBC認定 販売パートナー
  OESP(奉行カスタマイズパートナー)/ OCI(奉行インストラクター在籍)
OCI

 PCA認定 PSIP(商魂・商管カスタマイズパートナー)
  PCA商魂・商管 認定インストラクター在籍
PCA商魂・商管

 応研 大臣シリーズ代理店
  応研公認インストラクター在籍
応研DCI

特許・商標登録

特許

・特許第6422259号 情報提供システム<Supplicaで採用>

・特許第6827637号 リアルタイム配信システム及びリアルタイム配信方法<デジカンで採用>

商標登録

・登録第5685996号 Supplica(標準文字)

・登録第5694221号 登録第5694221号

・登録第5703277号 親孝行パスポート(標準文字)

・登録第5901757号 登録第5901757号

・登録第6125038号 Robo-Factory(標準文字)

・登録第6357247号 登録第6357247号

CONTACT

お問い合わせ

当社へのご質問やお仕事のご相談などは、こちらのお問い合わせフォームよりお願いいたします。
お問い合わせ内容の確認後、担当者よりご連絡をさせていただきます。